5.1

5月1日はミントの2歳の誕生日です
飼い猫募集のどこか寂しげなつぶらな瞳の写真に惹かれて
引き取りましたが
イタズラ三昧の日々に何度泣かされたことでしょう

1歳半が過ぎるころから
コードを噛むことはなくなりました
詰め替えパックに穴を開けるのは
だいぶ私が気をつけて寄せるので防げています
麺類の袋もしまっています
流しに魚関係の残飯があると時々散らかしています
あんこの味を覚えてしまって要注意です

いろんな所からいろんなお気に入りを見つけては
運んでくることも今は見かけません
調べつくしたのでしょうか(笑)

食器棚にしまってあるおやつの袋は
反対側の扉でさえ少しでも開いていようものなら
意地でも取り出します

パセリの動きが鈍い事をいいことに
じゃれついてはさっと逃げてしまいます
そして時々はお互いの毛づくろいをしてみたり

夜は決まったように夫の腕枕で眠り
(最近暑いので出てたりしますが)
窓から外を見ているのが楽しいようですが
外に出ようとはしません

そんなミントの体重はさっき量ったら5.1kg
とうとう5kgの壁を超えました
パセリは4.4kg
すっかり貫録の御嬢さんです
スポンサーサイト

今夜は総会

去年、職場の忘年会は迷った挙句欠席して
「来年から」と言った
あっという間にその時が来た
総会は職場から5分の会場なので服装も気にならない
でも5年ぶりの会に緊張している
席は『くじ』らしい
誰と一緒になるかしら…

「前主任に約束した」
有言実行を理由に前へ進む
娘の誕生日にはアイスケーキを買いに行って
ついでに買い物もしてきた
心に蓋をしたらできるんだ
(やはり普段は行けそうにないけど)

「誰か助けて~!」なんて言わなくても
気持ちはあちらへ届いてる
正観さんが「思いをもたなければいい」という
仕事で心が乱れると思いもかけない失敗もある
ある意味人の命に係わる事もある

グダグダ書き込みしていると
ミントが
食器棚の奥から器用におやつの煮干しの袋を取り出した
危ない危ない(^_^;)
前におかかの袋をゲットしてるから味をしめている

さて、夫へ3食用意していざ出勤!
(菓子パン置いてくだけなんですが)
気付けば明日は月命日じゃないか~



温かい思い

娘の誕生日の午後
娘の部屋に行くにも隣の部屋の長男が気になり
とりダメしていた映画を見ました
先月BSで録画した「青天の霹靂」という映画です
娘も(たぶん)好きだった大泉洋さんが主演です

人生がうまくいかない男性が
自分を妊娠中の母親と父親のいる時代へ
タイムスリップする(夢)お話でした

母親は出産後に亡くなるのですが
知り合いとして病院にお見舞いに来た大泉洋に冗談半分で
「未来が見えると言うならこの子はどんな子になるのか?」
と尋ねるのです
そして「自分はこの子にとってどんな存在になるのか?」
とも聞きます
その答えは「生きる理由」だと答えるのです
「自分が生まれてくるのをこんなにも待っていてくれる
人がいたと思うだけで生きていける…」的な
またもうろ覚えですが(^_^;)

誕生日の日にこんなストーリーは
偶然ではないんだろうなとちょっとだけ涙しました
それから二階へ行って料理本やマナー本
(あほみたいに娘に残してたつもりも少しあったりしてね)
まとめて下に持ってきて終わりにしました
隣の部屋はコトリともしなかった

その夜、長男が「ケーキ買って来たから食べて」と
言いました
箱を開けると4個入っていました
夫と私と長男と娘の分
嬉しいな!

結局誕生日は形に残るものは何もないけれど
想いの溢れた日になったと思います


誕生日どすえ

先月から自分の事にかまけているうちに
今日は娘の24回目の誕生日

毎年何かしら見繕っては部屋に飾って来ましたが
あちこち行ける範囲のお店で探したり
娘に「何がいい?」と心の中で聞いても
ネット検索しても
ピンとくる「物」出会わないのです

自分では
冠婚葬祭用のアクセサリーを用意したり
来月、再来月と県外に出かける予定とか
今回の痺れの検査とか
いろいろ出費が重なっています

夫もどこへ出かけることもなく
なんか私一人が浪費しているような罪悪感が…

娘はとても心配性だったから
自分は遠慮して「なにも要らないよ」と言っているのかな?
なんて勝手な想像をしたり
「もう物欲はない」と言う事なのか?と思ったり

その分今日は娘の部屋の横の廊下にある
私が子育て中に使っていた雑誌類などを
処分して綺麗にしたいなと考えています

お祝いはいつものアイスケーキと
久しぶりに○ージー○ーナーのホールケーキを
買いに行こうと思っていますが目移りしちゃうかな
(これは私の食欲ですね)

今朝は小雨の中、今年初の草取りをしました
大きな草だけでしたが気持ちまでスッキリした感じ♡
草ってブレル事なくしっかり育つんですね~

手抜きの我が家でも
水仙とチューリップが頑張って芽をだしてくれて嬉しい

ちょっとだけ草取りをしたり娘の部屋周りを片付けて
いくらかすっきりさせる事ができたら
それが娘が喜んでくれることなのかも

娘が生まれた日やいろいろな事を思い出しながら





続きを読む

痺れその後

右手足は相変わらず気づくと「じ~ん」としています
変にかばうのか昨日は右足も吊ったように痛くて
休みの今日、どうしようか迷ったけど
先日行った総合病院の整形に行きました

ところが初診の用紙を書き終えてから
「今日は整形は10時で終わりました」と言われました
迷っているうちに遅くなってしまって病院到着は10時半でした

急ぐ状態でもないので後日来ようかとも思いましたが
職場の同僚も何人か通っている
名医と評判の整形へ行ってみる事にしました

行ってみるともう11時過ぎなのに結構広い駐車場は満車で
道路でハザードランプを付けて止まっている車も数台ありました
これじゃ何時になるのかと不安に思いながら受付を終えて
私も道路での待ちです
それでも昼も近くなり徐々に駐車場も空いていきました

診察からレントゲン、結果からの診断、
会計まで一連の所要時間は2時間程度で済みました
混んでいるだけあって
効率のよいやり方をしているんだろうなと思いました

診断結果は肩の血液の流れが右が止まりやすくなっているそうです
原因は重いバッグをいつも右肩にかけているので
欠陥が狭窄してしまっているらしいです

なので治療は右手を上げる事とバッグを肩に掛けない事
それで1週間様子をみるそうです
自分で招いた病だったんですね(恥)
ご心配をおかけしました






プロフィール

ゴロゴロ

Author:ゴロゴロ
脳疾患で右半身麻痺と重度の失語,
高次脳機能障害の夫の事、仕事の事、先に還ってしまった愛おしい娘への想い、不器用な主婦の日々の雑感です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR